読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いぬのひと。

犬が大好き犬の人。犬情報などをつづります。

盲導犬の、記念の年。

今年は

世界で初めて盲導犬が生まれてから100年。

来年は

日本で初めて盲導犬を育て上げてから60年、

日本に初めて盲導犬協会ができてから50年です。

 

ということで 

今年も来年も、盲導犬にとって記念の年に

あたるのではないでしょうか。

 

 

今から100年前にあたる1916年、

世界初の盲導犬育成が行われました。

8月にドイツ・オルデンブルグに

盲導犬訓練学校が設立され、

10月には盲導犬”ユーザー”が登場。

これが盲導犬のはじまりです。

 

日本初の盲導犬は、

1939年にドイツから日本に連れてきた

シェパードが4頭。

日中戦争さなか、失明兵士の社会復帰のために

導入されました。

 

 

国産第一号の盲導犬は、

今から59年前にあたる1957年に

塩屋賢一(アイメイト協会創設者)が育てあげた

盲導犬”チャンピィ”です。

 

 

その10年後の1967年、

8月に財団法人日本盲導犬協会が設立されています。

 

 

盲導犬はドイツからはじまり、

日本の盲導犬は昭和からはじまる。

盲導犬の記念の年に

詳しく知りたくなりました。

 

<参考にしたサイト>

www.moudouken.net

www.moudouken.net

www.moudouken.net

www.eyemate.org

www.eyemate.tokyo