読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いぬのひと。

犬が大好き犬の人。犬情報などをつづります。

注意:パスツレラ症について。

犬の約75%・猫の約100%が

口腔内に常在菌として保有している、

パスツレラ菌をご存知でしょうか。

f:id:kyoumikannsinnkoudouryoku:20160807000417p:plain

(photo by http://www.cpvma.com/eisei/pasuturera.html

 

このパスツレラ菌が原因でかかる病気が

パスツレラ症です。

 

犬猫に口移しで食べ物を与えるなど

過度な接触をしたり、

また噛まれたり引っかかれることで

り患します。

 

【例1】

f:id:kyoumikannsinnkoudouryoku:20160807000625p:plain

ゆき乃 on Twitter: "猫に噛まれパスツレラ症まとめ① https://t.co/NRucKwGXiB"

f:id:kyoumikannsinnkoudouryoku:20160807001046p:plain

ゆき乃 on Twitter: "猫に噛まれパスツレラ症まとめ② https://t.co/nKYgZmgoos"

f:id:kyoumikannsinnkoudouryoku:20160807001333p:plain

ゆき乃 on Twitter: "猫に噛まれパスツレラ症まとめ② https://t.co/nKYgZmgoos"

 

【例2】

f:id:kyoumikannsinnkoudouryoku:20160807001823p:plain

Loretta(ロレッタ) 新宿・中野坂上・初台から近い、女性のためのプライベートエステティックサロン |  パスツレラ症!(パスツレラ症)

 

 

犬猫に症状が出ることはまれですが、

免疫力が低下している人が感染すると

激痛や化膿による膨張などがおこり、

最悪の場合、死に至るそうです。

 

犬猫に口移しで食べ物をあげないこと、

飼い主自身が免疫力を付けること、

また犬猫にかまれたり引っかかれたら

すぐに傷口を洗い流し消毒するなどして、

お互い感染に注意しましょう。

 

〈参考にしたwebサイト〉

www.cpvma.com

matome.naver.jp