読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いぬのひと。

犬が大好き犬の人。犬情報などをつづります。

犬の歯。

通常、犬の乳歯は28本です。

上下に14本ずつ生えています。

永久歯は42本です。

上20本、下22本で構成されます。

 

f:id:kyoumikannsinnkoudouryoku:20160518230001p:plain

(phptp by 犬の歯列 永久歯と乳歯の本数 | 犬の歯科 | ワンホイール

 

人の乳歯は20本で上下10本ずつ生えており、永久歯は親知らずを除いて28本で24本ずつ生えています。

親知らず4本が生えそろっている人の永久歯は計32本です。

 

f:id:kyoumikannsinnkoudouryoku:20160518231506p:plain

(photo by 歯の種類と本数

f:id:kyoumikannsinnkoudouryoku:20160518231450p:plain

(photo by 歯の種類と本数

 

人の乳歯は10本、犬の乳歯は28本。

人の永久歯は28~32本、犬の永久歯は42本。

 

犬の歯って、実はけっこう多いんです。

 

といっても、これらの歯はすべてが正常に生えるわけではありません。

42本よりも多かったり(過剰歯:かじょうし)、少なかったり(欠歯:けっし)。

乳歯が抜けずに残ったり(乳歯遺残:にゅうしいざん)、永久歯があごの骨や肉に埋もれていたり(埋伏歯:まいふくし)。

かみ合わせの問題もあります(埋伏歯:まいふくし)。

 

でもこれって、ペットショーに出すとか犬に高値を付けて売り出す場合以外は、正直あんまり気にしなくてもいいと思っています。

だって、普段見えないし。

歯が0本でもご飯は食べられますもの。

 

それでも、綺麗な歯って魅力的ですよね。

歯を磨いてそれなりの歯を維持させてあげたいものです。