読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いぬのひと。

犬が大好き犬の人。犬情報などをつづります。

秋田犬はアキタイヌ? アキタケン? その5

秋田犬といえば日本犬ですが、アメリカンナイズされた「アメリカン・アキタ(別名:グレートジャパニーズドッグ)」という秋田犬も存在します。

 

f:id:kyoumikannsinnkoudouryoku:20160318211408p:plain

(photo by http://www.jkc.or.jp/modules/worlddogs/entry.php?entryID=85&categoryID=5

www.jkc.or.jp

 

アメリカン・アキタのルーツは、第二次世界大戦時に日本に進駐したアメリカ軍人がアメリカに連れ帰った秋田犬だとされています。

 

 

1945年以降アメリカに渡った秋田犬ですが、1956年にはアキタ・クラブ・オブ・アメリカが設立されるほどの人気を博し、その後1972年に「アメリカン・アキタ」という名称でアメリカン・ケネル・クラブに登録されました。

アメリカン・ケネル・クラブ(以下、AKC)とは、1884年に米国で設立された世界で2番目に古い血統書発行団体です。

 

1972年の時点では、秋田犬とアメリカン・アキタにほとんど違いがなかったと思われます。

 

ですが当時のAKCは、日本で一番有名な血統書発行団体のJKCと血統証書の相互承認をしておらず、そのためアメリカン・アキタは渡米した秋田犬のタイプが固定されたまま維持されました。

 

一方でJKC等日本で認定されている秋田犬は、終戦後の1945年以降に数が激減しタイプも混迷していたため、改めてマタギ秋田タイプの犬を中心に改良繁殖を行い犬種固定されました。

 

JKCとAKCは1992年に犬籍登録相互承認を実現します。

 

「アメリカン・アキタ」は、1992年にようやく、「秋田犬」と異なる背景を持つ別犬種として日本でも登録されたのです。

 

(続く)

 

一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC) - 沿革

一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC) - 歴史

一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC) - 世界の犬 : 5G 原始的な犬・スピッツ : あ : 秋田 - AKITA