読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いぬのひと。

犬が大好き犬の人。犬情報などをつづります。

インスタグラム、始めました。

最近インスタグラムを始めました。

www.instagram.com

もしよろしければ、こちらもご覧ください。

盲導犬の、記念の年。

今年は

世界で初めて盲導犬が生まれてから100年。

来年は

日本で初めて盲導犬を育て上げてから60年、

日本に初めて盲導犬協会ができてから50年です。

 

ということで 

今年も来年も、盲導犬にとって記念の年に

あたるのではないでしょうか。

 

 

今から100年前にあたる1916年、

世界初の盲導犬育成が行われました。

8月にドイツ・オルデンブルグに

盲導犬訓練学校が設立され、

10月には盲導犬”ユーザー”が登場。

これが盲導犬のはじまりです。

 

日本初の盲導犬は、

1939年にドイツから日本に連れてきた

シェパードが4頭。

日中戦争さなか、失明兵士の社会復帰のために

導入されました。

 

 

国産第一号の盲導犬は、

今から59年前にあたる1957年に

塩屋賢一(アイメイト協会創設者)が育てあげた

盲導犬”チャンピィ”です。

 

 

その10年後の1967年、

8月に財団法人日本盲導犬協会が設立されています。

 

 

盲導犬はドイツからはじまり、

日本の盲導犬は昭和からはじまる。

盲導犬の記念の年に

詳しく知りたくなりました。

 

<参考にしたサイト>

www.moudouken.net

www.moudouken.net

www.moudouken.net

www.eyemate.org

www.eyemate.tokyo

武田梨奈が「永久不滅動物愛護アンバサダー」に就任。

女優で空手家の武田梨奈が、9月15日に

神奈川県と株式会社クレディセゾン

「永久不滅動物愛護アンバサダー」に

就任しました。

 

 

クレディセゾンでは、3 月 18 日より

自社クレジットカードの”永久不滅ポイント”を用いた

”動物保護センター建設基金”への寄付を受付開始。

9月時点で約300万円の寄付が集まったとのことです。

 

今回より多くの寄付を募るために、

神奈川県とクレディセゾン

「永久不滅動物愛護アンバサダー」に

武田梨奈が任命されました。

 

今後はさまざまなPRを通し、

永久不滅ポイントによる

動物保護センター建設基金への寄付活動と、

動物愛護の普及啓発を図るそうです。

 

 

〈参考サイト〉

http://corporate.saisoncard.co.jp/wr_html/news_data/avmqks0000009acz-att/20160913Release.pdf

www.kanaloco.jp

犬の人工血液、5年後には実用化か?

中央大学宇宙航空研究開発機構JAXA)の研究チームが

犬の人工血液を開発したと、

10月19日に同大学が発表しました。

同大学理工学部の小松晃之教授が中心となったこちらの詳細は、

11月24日・25日に開催された第23回日本血液代替物学会年次大会にて

発表されたようす。

5年後の実用化を目指すそうです。

 

現在日本には動物用血液バンクがなく、

数少ない「供血犬」や「献血ドナー」が

輸血を担っています。

人工血液が実用化されれば

より多くの犬が助かることになり、

また血を分ける側の犬の負担も減ります。

 

ペット需要が高騰している今、

研究に賛同する意見も多いのではないでしょうか。

 

人の人工血液輸血に関しては、

現在イギリスにて臨床試験段階です。

動物実験というものもありますし、

おそらく犬の人工血液輸血のほうが、

人の人工血液輸血よりも

早く実用化されるでしょう。

その結果が、人の人工血液実用化にも

大きく貢献すると思われます。

 

人にも犬にも、よりよい未来を。

副作用のない人工血液輸血の実用化が

待ち遠しいですね。

 

 

<参考サイト>

www.chuo-u.ac.jp

news.mynavi.jp

www.jiji.com

www.nature.com

wanchan.jp

news.nifty.com

KEK IMSS ニュース・成果 | イヌ用人工血液の合成と構造解析に成功

日本血液代替物学会

 

犬の役割と名前について。

犬の役割が犬の名前になっている場合って、意外と多いんですよね。

 

シープドッグ(sheepdog)・・・牧羊犬 = a sheeped dog

 

シェットランド・シープドッグ

オールド・イングリッシュ・シープドッグ

ポーリッシュ・ローランド・シープドッグ

 

ポインター(pointer)セッター(setter)・・・獲物の位置を示す犬

 

イングリッシュ・ポインター

イングリッシュ・セッター

アイリッシュ・セッター

 

レトリーバー(retriever)・・・獲物を回収する犬

 

ゴールデン・レトリーバー

ラブラドール・レトリーバー

フラットコーテッド・レトリーバー

カーリーコーテッド・レトリーバー

 

ぱっと思い浮かぶのはこのくらいですが、

もちろんまだまだいるんです。

 

みなさん、どの犬種を思い浮かべたでしょうか。

一番最初に思い浮かんだ犬種が、

そのグループで一番好きな犬種の予感がします。

 

 

<参考にしたもの>

『いとしのムーコ』のムーコは、秋田県に実在する。

2011年11月から講談社『イブニング』で連載中の

漫画『いとしのムーコ』をご存知でしょうか。

www.moae.jp

(↑試し読みあり)

 

舞台役者でもある漫画家の

みずしな孝之さんが描いた漫画で、

『全国書店員が選んだおすすめコミック2013』にて

6位を獲得した人気作品です。

 

2015年10月から2016年3月まで

アニメ化もされていたんですよ。

www.anime-muco.com

 

実は、ムーコとムーコの飼い主には

モデルがいるんですって。

秋田県にあるガラス工房・ヴェトロの看板犬ムーコと、

その飼い主でガラス職人の小松聡一さんです。

www5.plala.or.jp

作家プロフィールページを見ると…

いるいる、ムーコちゃん。

あ、看板犬、増えてる。

右の娘はポコちゃんだそうですよ。

f:id:kyoumikannsinnkoudouryoku:20161112223542p:plain

http://www5.plala.or.jp/glassstudiovetro/profile1.html

 

今後漫画版には、ポコちゃんも登場する…

かもしれませんね。

 

 

ツイッターやインスタグラムでは

実物のムーコを楽しむことができます。

twitter.com

www.instagram.com

 

実物のムーコは今年いっぱいで看板犬を引退するようですが、

引き続きツイッターやインスタグラムで

あざといくらいの可愛さを見せてくれるのではないでしょうか。

 

11月22日(ツイッター表記。アマゾンでは19日発売予定)には

フォトブックも発売予定。

 

 

たくさんムーコを楽しめますよ。

 

うちの犬を書いてみました&撮ってみました。

うちの犬を描いてみました&撮ってみました。

 

<描いてみました>

f:id:kyoumikannsinnkoudouryoku:20161111000553p:plain

実物を見ないで書く犬その2。

我が家の一頭目の犬です。

今年亡くなったこのコの写真は、こちらに掲載していません。

何も見ずに描いてみたので、やっぱりちょっと違うけど。

大体こんなかんじでした。

亡くなってもしっかり覚えているものですね。

今度、写真を模写してみようと思います。

 

撮ってみました

f:id:kyoumikannsinnkoudouryoku:20161111000017p:plain

我が家の二頭目の犬は、

ぐうたらが大好きな甘えん坊です。

やわらかく滑らかなほわ毛が伸びてきて、

心地の良いクッション状態なんですよ。

背景をぼかし、顔と胸元の毛に焦点を合わせることで、

それを表現しました。